キーワード検索
詳細検索


鉄道ジャーナル 5月号 No.667

毎月21日発売
定価 1020円
最新号 2022年3月18日発売
発行:鉄道ジャーナル社  発売:成美堂出版


バックナンバー
CONTENTS
【特集】 津軽海峡波高し
 ● 函館本線「8の字」を行く
 ● 津軽海峡の冬を行く 連絡船の思い出とともに
 ● どうする?並行在来線 北海道新幹線札幌延伸に伴う大問題の行方
 ● 津軽海峡と函館山 ながまれキハ40の旅
 ● 津軽を歩く

♦ 2022年2月 大雪の札幌とJR北海道の運休
♦ JR貨物の「新型」機関車を知る
♦ シティホテルの鉄道ファン向けプラン
♦ 水素で走行する次世代車両FV-E991系「HYBARI」を開発
♦ バイエルン鉄道紀行
♦ 地下鉄2線予算財投採択と東京メトロ上場
♦ 木造駅舎の証言: 横芝駅 (千葉県 JR東日本総武線)
♦ されど鉄道文字PLUS: 名所案内
♦ プラハ発欧州鉄道通信: 2022/05 RAILWAY TOPICS
♦ JR東日本「車両基地」: 2022年1月 在来線車両のうごき

◇ 月刊阪急
◇ 月刊京急
◇ 鉄日和
◇ BUS CORNER

<Railway Topics>
  ● 都営三田線初の8両編成 22年ぶりの新型車両6500形投入
  ● 381系「やくも」を2024年春から273系に置き換え
  ● 「セノハチ」の補機EF67が定期運用終了
  ● 「伊予灘ものがたり」の二代目DC185系が完成
  ● 新潟地区E129系の増備で115系に影響必至
  ● 営業時間帯での山手線自動運転試験を公開  ほか

<歴史の町並みを歩く> 塩の道 伊那街道足助の町並み
<Economic & Business Topics> 近年増えてきた鉄道会社と「ファンド」の関係
<Transport REVIEW> 運賃制度の見直し
<私鉄沿線めぐり> 小田急電鉄「1位」から「2位」へ



KYOTO