キーワード検索
詳細検索





new!

くらべて楽しむ西洋絵画

本書は、西洋美術、絵画史を時代順、時間軸とは視点を変え、「ジャンル」と「テーマ」で見直すものです。そうすることで、絵画の背景にある意味と物語が、わかりやすく読み解けます。
宗教画や歴史画は、その意味を知ってはじめて、生き生きと絵画の世界が動き出すのです。
異なる時代・画家によって描かれた絵も、同じテーマやジャンルで比べれば、制作された時代の違い、画家の個性、すごさがわかる!
制作のエピソードを巨匠が、美術史的意義を岡部先生が解説します。

岡部 昌幸 監修

ISBN:978-4-415-32908-6
2020年10月30日発行
A5判 224ページ
価格 1,650円 (税込)

CONTENTS
 ◇ 押さえておきたい!西洋美術史年表

【序章】 美術と人々
 ● 身近になっていく美術鑑賞
 ● 美術の支援者たち
 ● 美術を鑑賞する場
 ● 絵画の技法

【第1部】 ジャンル別にたどる絵画の歴史
     o 宗教画
     o 神話画
     o 歴史画
     o 風景画
     o 風俗画
     o 農民画
     o 教訓画
     o 寓意画
     o 静物画
     o 裸婦画
     o 肖像画  ほか

【第2部】
 <1章> テーマ別にくらべてわかる旧約聖書の絵画
  ♦ 押さえておきたい!旧約聖書のあらすじ
     o 天地創造
     o エデンの園と楽園追放
     o 大洪水
     o バベルの塔
     o ソドムとゴモラ
     o 十戒
     o サムソンとデリラ
     o ルツ記
     o ダビデとゴリアテ
     o バド・シェバ
     o スザンナの水浴  ほか
 <2章> テーマ別にくらべてわかる新約聖書の絵画
  ♦ 押さえておきたい!新約聖書のあらすじ
     o 受胎告知
     o 東方三博士の礼拝
     o 聖母子
     o 聖家族
     o キリストの洗礼
     o 荒野の誘惑
     o サロメ
     o 放蕩息子のたとえ
     o 善きサマリア人のたとえ
     o ラザロの蘇生
     o 最後の晩餐  ほか
 <3章> テーマ別にくらべてわかるギリシア神話の絵画
  ♦ 押さえておきたい!ギリシア神話のあらすじ
     o ゼウス(ユピテル)
     o ヴィーナスの誕生
     o アテナ(ミネルヴァ)
     o クピドとプシュケ
     o クロノス(サトゥルヌス)
     o 三美神
     o 神々の凱旋
     o フローラ
     o ピュグマリオン
     o ベルセウスの冒険
     o イカロス
 <4章> テーマ別にくらべてわかる歴史とフィクションの絵画
     o アレクサンドロス大王
     o クレオパトラ
     o 黒死病と死の舞踏
     o ジャンヌ・ダルク
     o 結婚
     o 四季
     o オフィーリア
     o 船
     o 工房
     o 夢と妖精
     o 三世代

コラム: 知っておきたい天使の世界
コラム: キリスト教の聖人たち
コラム: ギリシア神話のモンスターたち
コラム: 北欧・ケルト・ゲルマン神話の絵画
コラム: フィクション作品の絵画

 ◇ さくいん
    ● 芸術作品さくいん
    ● 画家さくいん
    ● 用語さくいん
同一ジャンルの本