キーワード検索
詳細検索





ゆがみをリセット!骨盤ほぐし体操

女性の骨盤は、男性よりゆがみやすいのをご存知ですか?
骨盤は日常のあらゆる動作に影響し、重要な臓器を守り、さらに自律神経やホルモンバランスの調整にも大きく関わっています。
そこで実践してほしいのが「骨盤セルフケア」。
骨盤のゆがみ傾向を6つに分け、タイプに合った骨盤ほぐし体操と、プラスして実践してほしい、気になる症状や不調に対応する体操やケアを紹介。
たった30秒で効果絶大!骨盤をほぐして、体も心も元気になりましょう。

松岡 博子 監修

ISBN:978-4-415-32957-4
2021年01月08日発行
B5変判 144ページ
価格 1,210円 (税込)

CONTENTS
【Part1】 「骨盤ほぐし」で体が変わる!
 ◇ 女性の骨盤は、ゆがみやすい!?
   ● あなたの骨盤の健康度をチェック!
   ● 更年期を迎える40代以降は、骨盤ケアがとても大事
   ● 骨盤を支える縁の下の力持ち「骨盤底筋群」を鍛えよう
   ● 骨盤が健康になれば、体も心も元気できれいに
 Column: 季節に応じた骨盤のリズムを大切に

【Part2】 あなたの骨盤タイプを診断
 ◇ あなたはどのタイプ? 6つの動作で骨盤のゆがみをチェック
   ● 前後ゆがみ
   ● 左右ゆがみ
   ● ねじれゆがみ
 ◇ ゆがみやすい骨、気をつけたい症状を知っておこう
 Column: 骨盤がゆがまない 立ち方&歩き方のコツ

【Part3】 基本の「骨盤ほぐし体操」
 ◇ タイプ別「骨盤ほぐし体操」を毎日の習慣に!
   ● 前後ゆがみ
   ● 左右ゆがみ
   ● ねじれゆがみ
 Column: 骨盤がゆがまない 座り方&寝る姿勢のコツ

【Part4】 女性特有の不調を改善する!
 ◇ 骨盤のゆがみをとり、ホルモンバランスを整えていこう
 <プレ更年期~更年期の悩み>
   ● 冷え性
   ● のぼせ・ほてり
   ● 多汗  ほか
 <女性に多くみられる不調>
   ● 頻尿
   ● むくみ
   ● 立ちくらみ  ほか
 Column: 骨盤に負担をかけない モノの持ち方のコツ

【Part5】 免疫力を高めて体を守る!
 ◇ 骨盤を鍛えて免疫力をアップ!
 <肩こり、腰痛、目の疲れ>
 <胃腸のトラブル>
 <鼻、のど、口の不調>

【Part6】 メンタルの乱れを整える!
 ◇ 骨盤のゆがみをとれば、メンタルの不調も改善できる
 <不安・ストレス>
   ● 自律神経失調症
   ● プチうつ  ほか
 <睡眠のトラブル>
   ● 不眠
   ● 寝つきが悪い  ほか

【Part7】 肌も体も美人度アップ
 ◇ 骨盤が整うと、スタイルもよくなり、肌も髪もキレイに
 <ボディラインを美しく>
   ● バストアップ
   ● ヒップアップ  ほか
 <すっきりキレイな顔に>
   ● 顔のむくみ
   ● 首筋を美しく  ほか
 <美しく艶やかな髪に>
   ● 髪を元気に
   ● 薄毛
同一ジャンルの本