キーワード検索
詳細検索





温故知新 和食つまみ

シンプルな料理だからこそ、素材の味を存分に楽しめるのが和食の真髄。
この本では、10分で作れるおつまみから、料理屋さんで出されるような少し贅沢な食材を使ったおつまみまで、いずれも家で作りやすいレシピにしてご紹介。
空腹で帰宅したとき、帰りに寄ったスーパーでお刺身が安くなっていたとき、そして特別な日の晩酌など、そのときどきの気分やシチュエーションに合わせて活用していただけたらうれしいです。

吉田 愛

ISBN:978-4-415-32974-1
2021年03月23日発行
B5判 112ページ
価格 1,210円 (税込)

CONTENTS
◇ ちょっとずつがうれしい 酒肴膳
 「春」 揚げそら豆 / 桜えびのだし巻き卵 / さわらの京西焼き
 「夏」 トマトのお浸し / 焼き枝豆 / あじのすだちたたき
 「秋」 つくね / ごぼうのパリパリ漬け / きぬかつぎ
 「冬」 水菜とかにかまのからし和え / かきと青ねぎの土手鍋風  ほか

【一章】 今宵の家呑みはこの先付けから
 ● えびとスナップえんどうの黄身酢がけ
 ● ゴーヤのお浸し / グリーンアスパラガスの焼き浸し
 ● ズッキーニのごま山椒和え / しょうが風味のたたききゅうり
 ● 焼きたけのこ
 ● しいたけのバターしょうゆ焼き / いり銀杏
 ● うざく / 長いもとオクラの塩昆布和え / なすとみょうがの土佐酢がけ
 ● ひじきとじゃこの白和え
 ● 柿の白和え
 ● 切り干し大根とスモークサーモンのレモン和え  ほか

【二章】 和食の主役 刺身で極上つまみ
 ● ばくだん / いかの明太子和え
 ● 鯛のとろろ昆布和え
 ● 帆立とかぶの和風カルパッチョ
 ● かつおのたたき
 ● まぐろと春菊のからし油和え / 鯛とクレソンのわさびレモンサラダ
 ● かつおのなめろう / ごまあじ  ほか

【三章】 和食ならではのひと手間つまみ
 ● 焼きなす / なすのたたき
 ● 春菊と菊花、しめじのお浸し
 ● 鮭と焼きまいたけのおろし和え
 ● にんじんのたらこバターきんぴら / たたきごぼうのみそきんぴら
 ● れんこんきんぴら / じゃがいもと豆苗のにんにく塩きんぴら
 ● いぶりがっことクリームチーズの長いもポテトサラダ
 ● たこと青じそのポテトサラダ / 明太子とのりのポテトサラダ
 ● 卵の巾着焼き / 厚揚げ田楽
 ● なすとピーマンの鍋しぎ / しし唐としらすのいり煮
 ● だし巻き卵  ほか

【四章】 素材を生かす和食の真骨頂
 ● めばるの煮つけ
 ● スペアリブと冬瓜の塩煮
 ● 豚肉とごぼうの柳川風
 ● 鶏肉と豆腐の治部煮
 ● 牛肉と車麩のすき煮 / 油揚げと菜っ葉の煮物
 ● 鮭の幽庵焼き
 ● ぶりのみそ幽庵焼き / 鯛の木の芽焼き
 ● 牛肉ステーキ おろし玉ねぎソース
 ● 鶏肉とねぎの串焼き / ぶりとねぎの串焼き
 ● 春菊とえびのかき揚げ  ほか

【五章】 晩酌にちょっと粋な小鍋立て
 ● 鯛かぶとの湯豆腐
 ● ぶりのみぞれしゃぶしゃぶ
 ● 鶏だんごのごま豆乳鍋
 ● せり鍋
 ● はまぐり鍋  ほか

【六章】 呑んだ後の〆のひと品
 ● 焼きおにぎり二種 / からすみ餅
 ● 鯛茶漬け
 ● きゅうりと薬味の冷や汁ごはん
 ● かき玉にゅう麺
 ● とろろごはん  ほか

<COLUMN>
  ♦ だしをひく
  ♦ しみじみ味わう小さな汁物
  ♦ 作りおきつまみ
同一ジャンルの本